新開発技術

キーワード :   

※スペースで区切ると、複数のキーワードによる検索ができます。

導入メリット

技術区分

1-10件表示 / 370

コストダウン   薄肉化   品質向上   切削加工   熱処理  

アルミ薄板加工部品は加工後の測定で平面度が出にくいため弊社では加工後の プレステンパー施工により安定した平面度が得られます。

コストダウン   ランニングコスト削減   耐熱性向上   金型   板金  

タレットパンチプレスの高速化や長時間運転、加工ワークの多様化が進む中、金型(パンチ)にかかる負担が増すばかりで、金型寿命の改善を求めるお客様の声が多く寄せられた。 従来からあったPVD等の表面...

コストダウン   工法転換   工程短縮 / 工数削減   品質向上  

光学用OCAテープは透明性に優れた基材レスの両面テープで、気泡や糊だれの発生、形状維持の難しさにより抜き加工が難しいテープの一つです。

工法転換   高機能化   品質向上  

独特の柔らかさを持った光学ゲルを、垂直にきれいにカットすることはとても困難で、弊社では数年前より光学ゲルの抜き加工に実績がありましたが、いかに垂直にカットするかは大きな課題となっておりました。

コストダウン   高機能化   納期短縮   省エネルギー化   切削加工  

自動化しますので、自動制御バルブ、自動制御無人機械を使うのには、これからの社会と思います。

コストダウン   ランニングコスト削減   金型   切削加工  

超精密な部品加工の際にバイスを用いて加工を行おうとしていたが、市販の精密バイスでは、保持精度が出ず加工に支障をきたしていた。 そこで、精密保持が可能なバイスが必要となり製品開発を行った。

コストダウン   ランニングコスト削減   品質向上   金型   切削加工  

超精密な部品加工の際にバイスを用いて加工を行おうとしていたが、市販の精密バイスでは、保持精度が出ず加工に支障をきたしていた。 そこで、精密保持が可能なバイスが必要となり製品開発を行った。

コストダウン   ランニングコスト削減   品質向上   金型   切削加工  

超精密な部品加工の際にバイスを用いて加工を行おうとしていたが、市販の精密バイスでは、保持精度が出ず加工に支障をきたしていた。 そこで、精密保持が可能なバイスが必要となり製品開発を行った。

高機能化   鋳造   切削加工  

過給機のインペラ回転部の輪郭度20ミクロンを求められる加工に対し8ミクロン内の精度で加工を する事が出来ました。

納期短縮   品質向上   切削加工  

特に高い品質が要求される自動車用灯体ですが、当社の切削加工技術と仕上げ技術により、納期、コスト、品質にご満足いただけるものづくりでご提案をさせて頂きます。

1-10件表示 / 370

新規会員登録

【PR】今月のオススメ情報